スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

鎌倉秘密基地、広町

最近の週末はとっても良いお天気です♪

鎌倉にあるてぬぐいカフェの一花屋さん。そこにはとってもいい空気が流れていました。

今回は一花屋さん主催の鎌倉里山ウォークに参加。

案内人は山を知り尽くした、尾瀬のスペシャリスト藤堂さん。
草木に目をやりながら、色んなお話をしてくれ、山の魅力を教えてくれました。
一花屋さんのオーナーも尾瀬の山小屋にいたとのこと。


鎌倉三大緑地の広町

まだまだ鎌倉にも田んぼや山や、湿原が残っていました。
本当に秘密基地を見つけたようで嬉しかったな~。

IMG_5108.jpg
ウルシの木

IMG_5134.jpg
竹の路が出来ていました。素敵!

IMG_5176.jpg
たんきりまめ。これで自然のリースもいいな~。
お花に詳しい方もいらして、勉強になりました。

IMG_5164.jpg
富士山も機嫌よく顔を見せてくれました。

IMG_5170.jpg

江ノ島も。

IMG_5186.jpg

気持ちの良いハイキングの締めくくりは成就院からの由比ガ浜の眺めを見て、
一花屋で美味しいカレーのランチを頂きました。

スポンサーサイト
14:14 | 湘南 | comment (-) | trackbacks (0) | page top↑

オヤジ太陽族

日曜22時はフジテレビの「スタ☆メン」をよく見ているのですが、
その中で”スタ☆メン図鑑”という好きなコーナーがあります。
今の流行や注目の人達が紹介されるコーナーなんです!

昨日の特集は「おやじサーファー

そこでは40代以上のサファーのことをそう呼んでいました。
みんな真っ黒に日焼けして、いい笑顔してました!
私の周りでもM社長さんはじめ、このオヤジサーファーが何人かいるんです。

みんな40代には見えずイキイキしていて、
日々を楽しんでいる人達ばかりなんです

彼らはサーファーに月並みな言葉だが、
「海に入ると会社でのストレスもスーっとなくなる」とか。。。

私はサーフィンを知るまで、チャラチャラした若者ばかりが
飛び付いているものだと思っていたが大間違い!!
180度間違っていました 反省反省

海に行くと本当におじさん達も多くて、若者も信念をもって、
真っ直ぐに海(自然)が大好きな人達ばかりでした。
私も少しですが、始めたときから波(自然)の難しさを知り、
チャラチャラした気持ちでは絶対に続けられないスポーツと知りました。

今回私が感じたのは、サーフィンに限らず、ゴルフやテニス、野球などなど、
太陽の下でスポーツすることは太陽からエネルギーを一杯もらって、
みんな輝いているんだなあと思いました

スポーツっていいですね~
そしてスポーツは年齢に関係なく、やる気さえあれば、
いつからでも出来るんだなぁと感じました。

なぁ~んてエアコン大好き人間の私が言っても説得力ありませんが。。

今、世間を見ていても、40代が熱いなあと感じます。
私たちも負けていられないですね。
素敵な40代目指して今を生きましょう

IMG_0452.jpgIMG_0456.jpg

これは私の地元、島根県の小さな町の海です。
ここで出会ったサーファーもオヤジサーファーでとってもいい人でした
21:52 | 湘南 | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑

湘南の足

湘南に引っ越してきてびっくりしたのは
夏も冬もビーチサンダルで過ごしている人が多いこと!
私の感覚ではビーチサンダルは、夏に海辺を歩くものだけと思っていたが大間違い
湘南の人達は1年中買い物に行ったり、遊びに出かけるときもビーチサンダル生活。
今では私も手放せないアイテムのひとつです。

今私達が愛用しているのは、神奈川の葉山にあるげんべいビーサン
サーファーから漁師まで湘南ロコの多くの人に愛されているお店。
今までなかなか葉山まで行く機会がなかったため、
お店に行く事ができずインターネットで注文していました。
しかし最近葉山に遊びに行った時に、遂にお店に立ち寄る事ができました。
行ってみたら、店頭そして店内にあるビーチサンダルの量に圧巻!!
「なんじゃこりゃ?」って感じの言葉がぴったりなお店なんです。
凄い数のサンダルに圧倒され、また一足買ってしまいました

20060816214824.jpg

20060816214809.jpg

こちらのサンダルは本体、鼻緒とも天然ゴムを使った気持ちいい国産ビーチサンダル。
一見すると普通のビーサンですが、長い間履いていても
痛くならない工夫が多々されています。
私達はまだ、げんべい歴は長くないので断言できませんが、履けば履くほど自分の足に
なじんで、底が薄くなっても鼻緒が抜けたり割れたりしないんですって。
そして履き心地はどんどん素足に近い感覚になってくるらしいですよ

あとここのサンダルの一番面白さは、カラーのバリエーションが豊富なこと
鼻緒の色とベースの色の組み合わせが自由に選べるんです。
鼻緒、ベースともに10色ずつ、10×10で合計100パターン!!
ホームページでも自分の好きな色の組み合わせができますよ。
迷って迷って迷います。
必ず自分好みのビーチサンダルに出会えるはずです。
ちなみにこんなに良いことずくしでお値段980円なんですよ!
20060816214837.jpg


あと、最近はアメリカ生まれのCROCSも良く履いています。
20060816214851.jpg

こちらもおススメで水も砂はけも良くて海に行くときや雨の日は大活躍です。
もちろん普段もどんどん履いちゃってます!
こちらも長い間履いていても全く疲れません。
徐々に湘南の履物になりつつありますね~
どちらもオフを大事にする湘南人の履物の代表選手です


21:24 | 湘南 | comments (14) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。