スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

炊きたてごはん

白いごはんがあれば、お味噌汁とお漬物、それだけで幸せ
日本人ですもの。

我が家は雲井窯のご飯鍋が活躍してくれています。
電気炊飯器はとても便利ですが、結婚当初に買った炊飯器は弟の元へ。
ごはんを炊くなら、頼るのはもうこのお方しかいないですよね~。

IMG_3275.jpg


これからもよろしくお願いします!
スポンサーサイト
17:12 | 料理雑貨 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

出来ることから

エコ活動といっても、偉そうなことは一切出来ませんが、
私の出来る範囲からとは思っています。

ドイツ生まれの環境に優しい洗剤、フロッシュです。

IMG_3925.jpg


カエルのマークでキッチンも可愛くしてくれます。
10:32 | 料理雑貨 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ボトルを持って出かけよう!!

11月に入ってしばらく風邪にやられていまして、
パソコンの前に座るのさえ出来ずに、
もうすでに11月も中旬になってしまいました~

これからもブログを続けていくので宜しくお願いします

病み上がり、第一発目の話題はエコ
偉そうなことは言えませんが、10月の下旬にエコを愛するお友達の
マリーちゃんに連れられて、アースガーデンに行ったことをきっかけに
私でもなにか出来ることはないかなっと思ったのです。


会社に着く前にコンビニでお茶のペットボトルを買い、
そして、それだけでは足りず会社でまお水がお茶を買います。
一日必ず2本くらいのペットボトルを空にしていました。
ごみは増えるし、お金もかかってたのですが、最近はマイボトルを
持参するようになりました。

IMG_2836.jpg



家で沸かしたお茶を入れて会社に持っていきます。
ほんとうに小さいことですが、少しだけエコに協力している感じです
ここ最近私の家でペットボトルを見ることがなくなってきました。


このラーケン社の水筒はアルミボトルでとっても軽くて、
耐久性も良くて、内面は衛生コーティングを施していますので、
飲み物に嫌な匂いもつきませんよ

そして、会社では色んな人からそれは何??と聞かれ、人気者になり、
皆にも広めまくっています。真似する人が増えるほど何だか、とっても
嬉しい気分です。一人でも多くの人がこのボトルを持ち歩けば、
少しずつ地球に優しくなれますね。


IMG_2837.jpg


21:31 | 料理雑貨 | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

ごますりすり。

花嫁道具の一つです

IMG_2177.jpg

ごまのすり鉢。両方とも同じお店で購入しました。
ごまが大好きなので良くすります。

二人分の食事なので、ごま和えなんかも少しの量で良いんです。
そこでこの小さなごまのすり鉢が大活躍!!
通常ある内側のくし目がないので、ごまが詰まることもないし、
そのまま青菜やいんげんを入れて和えて、器として食卓に出せるのもバッチグー
これなら面倒と思うごますりも凄く簡単で楽しくできます。
煎りたて、すりたてはやっぱり美味しいですよね。

最近よく雑誌なんかでも、このすり鉢が紹介されています。
このお店『陶片木』は長野県の松本市にあるんですが、
とても素敵なご主人がやっているお店。
電話でも注文できるみたいですよ。

陶片木・・長野県松本市中央3-5-10中町通り  0263-32-0646

りーこのひとくちメモ
ごまをする事を、『ごまをあたる』とも言いますよね。
これは、昔の人の縁起担ぎだそうで、『する』と言うのが、
賭けでお金を『する』と同じ音なので、
その逆の『あたる』にしたそうです。
『するめ』のことを『あたりめ』と言うのも同じことの様。
昔の人はよく言ったものです


IMG_2188.jpg

22:43 | 料理雑貨 | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑

おべんとばっこに♪

    
     IMG_1672.jpg


以前、旦那さんが赤坂でわっぱに入ったお弁当を出すお店で
昼食を食べ『ご飯が杉の香りがして美味しかったなぁ~』と話をしていました。

私はこのわっぱのお弁当箱を学生の頃使っていましたが、
その当時は木の香りがごはんに移るのがとても嫌で、
友達の様な可愛いお弁当箱のほうがよっぽど良いと思っていました。
わざわざ母親に『そのお弁当箱には入れないで』って言っていたくらいです。

しかしこの歳になると、あのわっぱのお弁当箱って、
とても機能的で良い品だったんだ、と気づいちゃたんです
確かに、ごはんやおかずの水分を程よく吸ってくれ、防腐性もあるんです。
日本の伝統と知恵が生きたものだな~と思います。
昔からの道具ってきちんと意味を成したものばかりだと、
今の時代だからこそ感じています

我が家で以前購入した秋田杉のわっぱは、機能的はもちろんの事、
見た目もとても素敵!お弁当が美味しく見える!

お弁当箱として最近は出番が少ないので、(単に私がサボっているだけですが・・・)
普通に器として使うことも多いんです。
秋になったら、お弁当持って遠足に行こうかな~

      IMG_1676.jpg

22:04 | 料理雑貨 | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。